FC2ブログ

シアワセ分けてあげたい

駆け抜ける日々の中 ふっと心揺らした 五色の虹 僕の胸焦がしていく
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ インターナショナルチームVS嵐+織田信成 TOPVS嵐 ≫ インターナショナルチームVS嵐+織田信成 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

インターナショナルチームVS嵐+織田信成 



久しぶりのVS感想。


※ネタバレ嫌な方は注意。
※記事中の会話は一部ニュアンスです。
※amikaの独断偏見嵐愛にあふれております。
「amikaが後々読み返してその時の気持ちを思い出せるように」
というモットーの下で書いておりますので細かすぎて長すぎる場合もございます。
多少の間違いは許していただけるとうれしいです。
心の広い方、お時間ある方よかったら見ていってください♪






今週は相葉くん側からのオープニング!

さぁさぁ、「恒例のコンサート間に合わないのクダリ」ww

ついについに、ハワイなんだー!!ってひとり浮かれちゃった♪



今回は簡潔にツボだったところだけ。



翔くん髪型

ツボ!!ふわふわつんつん♡
前髪も切った?眉毛のちょっと上ですっきりしててさわやか超!
あ~~文句なしの髪型・・・。



水切りショット!

名づけセンスGood!
水切りなのかは大いに疑問だけど、ぴょんぴょんしてたから、水切りだよね!(盲目)
それにしても、何回見てもすごい珍プレー!!



和也信成

翔くんの、人の名前をさらっと呼んじゃう感がたまらなく好き。
いや、今回の「和也信成」はそういうノリだからどうとも思わなかったけど、
ついついそこから妄想が膨らんでしまうよねw
たとえば翔くんと学生時代に同じクラスになったら、
最初は「苗字さん」って呼ぶんだけど、
「いやいや、あみかでいいよ」なーんていったら、
「あ、そう、じゃあ、あみか。」っていって片眉をあげて上目遣いで「これでいい?」みたいなアイコンタクト・・・♡

なーんちゃって。

話を戻して・・・。
最初の「二宮和也」の発音はひみつの嵐ちゃんのランキングダービーを思い出しました(*´∀`*)




「これって球技っていうのか?!?!?!」

だーいぶ声張りましたね~なにせ、相葉氏が相手ですものね~
怒鳴られても(?)ビクともしない相葉ちゃんも相葉ちゃん。
結果、にのあい。



4連続-30pt

まさかまさかのマイナススタート!!
こーれはまずいぞにのみやくん。
なんて心配をよそにズケズケと言い訳を始める二宮くん。
そういうところ、ずるいんだよな。うん、そういうとこだよ。
好きだよ。


・・・ん?



新鮮な相葉くん

最後のゴールデンボールが-30に入った瞬間、
ガオ!って表情をした彼。
あんまり見ない顔にキュン♡



バンクボウリング珍プレー!!

跳ね返って赤ピン倒しちゃうなんて、ハーフさんたちどんなお力を持っているの。
あまりのスゴさにスペアがどうとか考えるのもめんどくさくなっちゃう智くん。
そんな智くんの横で今にもよりかかっちゃうんじゃないかってくらいの距離感で
その場所を確保している二宮くん。
「まぁがんばってくださぁい」な智くんを
文字通り目と鼻の先の距離から見つめるにのちゃん。
大宮クオリティ・・・(遠い目)
いつか翔潤にも・・・(遠い目2)



デジャヴ?~笑顔→真顔~

ホランさんに「月曜日はバラエティで見せてる笑顔一切封印」と言われて
あっはっはっは!と大きな口を開けて思いっきり笑ったかと思えば、
そうなんです。と言わんばかりの真剣な顔。
その切り替えに毎度やられちゃうんで、やめないでください←
この流れ、るろうに剣心チームが対戦相手の回にて、
神木くんには先生と呼ばれているというのを聞いた潤くんが、
「すごいね、何か政治家の先生とかみたい・・・」
と行った時の翔くんの反応とまったく同じで。
しかも、隣からじっと微笑ましく智くんが見守ってて。
ほっこりするったらありゃしない!的な。
今回も、ちゃーんと隣で見守ってる二宮くんがいて、デジャヴのよう。


デキる曜日とイジワル曜日

なにかイケナイように変換してしまったのは私だけ・・・?←


意地悪翔くん
 
いつものようにクセで唇を触りつつ、笑いをおさえてクッと口角が上がりそうなのを我慢して
意地悪演出するとこなんて、Mの血がさわぐ・・・んんっ(咳払い)
 


織田くんの迷走から生まれた櫻葉


織田信成さんが「右、あ、左・・・・」とよくわからないことになっちゃって
すかさず「なにを言ってるんだ!」と突っ込んだ翔くんに隣で爆笑する相葉ちゃんと、
その相葉ちゃんの方ををクシャっと笑って見る翔くん。
素敵な櫻葉~~~~~
織田さんAZAS。
そんなしょうくんまーくんペア、スペアまであと少し!!!だったのに!!!惜しい!!!
15㎞/hの打ち合わせも虚しく・・・。



ローリングコインタワータイトルコール後二宮くん。


 くるくるくる、ぴょーんって、かわいすぎかよ。


翔潤智の3人組。



翔潤に何かが起こるかな、なんて期待は案の定儚く散って。w
でもでもそのかわり、山+プチ翔潤劇場が可愛らしかったので許す♡w

伊「松本くん、じわじわと、差をつめてきましたね。」
ノノ`∀´ノルきてますねぇ(←食い気味)
(`・3・´)きてますよ
(´・∀・`)きてます(翔くんのすぐ後)
ノノ`∀´ノル最初ー、あんな感じでしたけどぉ、(ここで翔くんのほう見る!)
2ゲーム目終わって俺ら、非常にテンション高いですよ
(`・3・´)高いです(´・∀・`)たかいです!
(`・3・´)にやりとしながら智くんを見る。そしてすぐに
(`・3・´)MAXです(´・∀・`)まっくす!

ねぇねぇ、この流れ何ーーーーー!
もう何回リピしたかわからないくらい見てます。
打ち合わせしたのかしてないのか。
打ち合わせしてたとしたら、、、かわいいーーーー
打ち合わせ風景見たいわ。こうしよーぜって考え方もかわいいーわ。
即興だとしたら、それはそれで、よくできた流れでさ。
文句ないっす。
この流れを「え?俺らこれが普通だけどなにか?」
みたいな顔でできちゃうあたり。
そんで、突っ込まずに入ってくるにのあいも。
まぁーよくできてますわ。←誰w

とにかく、この件好き。


智くんの月曜日。



敬語の智くん愛しい。

ちゃんと仕事したんすよ。
レコーディングしたんすよ。
動いてますよ!

末っ子2人にどんな感じでとつっこまれて説明に入る智くん。
(´・∀・`)ここに、まいくありますよね?
でぇ、いんとろでもう、準備してます。

足元のクッションが智くんのイントロのリズムを織田さんまで届けちゃって
いっしょに揺れちゃってるのがかわいい。
織田さんのが智くんより小さいのかな?なんかすごくかわいくて、
逆に智くんが大きく見えて、なんか、新鮮!
(´・∀・`)シャ!わぁ<ドヤァ!>
このドヤ顔がたまらなくかっこ良かったです。はい。
ごちそうさまです。

ここで仕事の話聞くこと多い=智くんがクライマーが多いよねww

さっきまで敬語で話してたのに、
(´・∀・`)嵐は忙しいんだよ!忙しいって有名なんだよ
の感じとか、急にオトコが舞い降りてきた感じで、かっこいいんだよー、もう。
この数分でいろんなキャラ出してくる智くんこわいよ、もはや。
上り方がほんとうに軽やかで見ていて気持ちいいし。
かゆいところに手が届くって感じ。
強いて言うなら腕の力だけで登ったところ、背中側からのアングルでも見てみたかったなぁ。


最後にはまんまとハメられちゃうリーダーでした。w


F4で飲み。

ひぃやぁーーーー!豪華すぎ!
リアルF4っていうか、なんていうか、やばいだろうね、それはもう。
そこの4人の空気とかさ、オーラ出まくりなんだろうな。ひぇぇぇ。

(*.゜-゜)<(FF4は)名作だね。



キッキングスナイパー嵐チームの挑戦でーす。

ぐるぐるぐる~ってする翔くん&織田くん
ガッツポーズして、下ろすタイミングがバッチリシンクロする末ず
よっしゃーなガッツポーズの天然さん。身長差もGOOD~☆

そして、楽勝だぜ~な態度の嵐さんに伊藤さんからお言葉。
「ナメてかかると怖いぞ!」

そのあとの4人よwww

(*’◇’)いや、ナメちゃいないんだよ、ナメちゃいない。言葉悪いよねぇ、ナメちゃいないよ
( .゜-゜)ナメちゃいない、いや、ナメちゃいないんだよ
ノノ`∀´ル僕らナメちゃいないスよ、ナメちゃいないですから
( ´・∀・`)うん・・・なめてはいない・・・・うん・・・

メちゃいない」っていう強調のしかた、
みんなして揃えるもんだから、もうなんか可笑しくてww


シンクロ末ず、どこまでも優しいまーくん

最後のターゲット、リーダーの一蹴りにかかってる大事なところ!
隣からエールを送る潤くん。
大野くんが蹴る!外れる!!

あぁーー!!!っと超絶同じタイミングで崩れ落ちる末ず!
どこまでミラー行動起こるねん!←誰w

そして蹴り終わってガーーーンっと上を向いて立ち尽くす智くんの背中に
手を当てながら寄り添う相葉ちゃん!!!
ぎゃあああぁぁぁぁぁああ

でしかないよ。


そのあとも、エンディングまで、
天然コンビのツーショット映るたびに、
無意識のうちに「かわいいかわいい」って口から出てたと思う。

身長と年齢が逆な感じね!
なんかもうね、このふたりにはGAP萌えの神でもいるんではないかってくらいよ、ほんとうに。
なんて評価すればいいかわからないくらいかわいい。



勝負は世界が味方したインターナショナルチームの勝利で幕を閉じましたとさ。







なにがツボだったところだけ?ってくらい
長々と書き連ねてしまったwwww


それだけ、今日の回は見応えあった!

織田さんもお子さんへのメッセージとか、随所のコメントが
おもしろくってやっぱり好きだなーっと思いました^^☆

*ここまで読んでいただきありがとうございます*
amikaの感じたシアワセ皆さんにも届きますように・・・♡




関連記事
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。