FC2ブログ

シアワセ分けてあげたい

駆け抜ける日々の中 ふっと心揺らした 五色の虹 僕の胸焦がしていく
2018年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年12月
TOPスポンサー広告 ≫ Easy Crazy Break DownTOPHere We Go! ≫ Easy Crazy Break Down

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Easy Crazy Break Down



ただひたすらに嵐さんの歌を聞いて
感想を述べているだけの記事です。


※あみかの独断と偏見もりもりです。
※暇で暇で仕方がない方、よかったらどうぞ。






智くんフェイク~~♡

昔から安定してるなぁ・・・
でも今とちょっと声色が違うね!

やっぱ若い時のは若い時のエロさみたいのがあるというか。
今のフェイクは「色気」って感じで。


ん~~~!尖ってる~~!!
若さからくるパワフルさ☆みたいのが満載のこの曲。

こういう曲今の嵐さんでも聞いてみたいよね~
オトナの色気で見てみたい


始めっから不安定なユニゾンが昔の曲!って感じw
声が若い!


Aメロ4人?5人?のユニゾンは
若いなりの不安や葛藤が織り交ざった歌詞と声がマッチしてるなぁという印象。

落ち込んだら立ち直れないのでしょうか。
それでも肩にのしかかってくるプレッシャーとか重荷は
どこにいてもずっとのっかってて・・・

そんな時に、がむしゃらに頑張って汗流してる人の姿を見て、
その人の背中から輝くものを見つけたんだろうなぁ。


「So 夢見る孤独たちは~」
ここの智くんのソロの安定感!!!

自分は何も出来ない、なんの才能もない。
でも、諦めずに頑張ることはできる!
そういう人ってたっくさんいると思います。
そういうことを表現してるフレーズ。

曲調からあんまり歌詞を聴こうとして
聴いたことなかった曲だけど、
意外と深いこと言ってるのかも?



「I Don't Wanna, You Don't Wanna Give Up Yet!」
ここのテンポ感、曲調、歌い方・・・

好きです!!!





2番~


低音のコーラスが心地いいです~

手に入れやすい
ものは すぐ 指の先
こぼれてゆく
愛しい人よ
ねぇ遠い場所で
ステキな二人になろう

仕事とかの話かと思ってたら急に恋愛出てきてびっくりした2番。←

手に入れやすいものって・・・浮気かな・・・?

「遠い場所で ステキな二人になろう」
ってどういう意味なんだろう・・・



この先二字熟語のオンパレード。
普通歌詞になさそうな単語が並んでてなんだか新鮮。

「発熱」
「細胞」
「勝負」
「冒険」
「過酷」


なんだか強めな単語多し。

どれもイメージカラー「赤!」で情熱的。



ん~尖ってる。



ここの間奏のエレキギターのメロディとか、
もう「若さ」でしかないよ。



「It's a Great Story」
ここの重なって行く感じ◎





あんまり声に抑揚がない感じが
まだまだ不慣れな感じを思わせる。
まだデビューして間もない曲って感じ。


この記事書いてるとき、聞きながら書いてて、
この曲のあとシャッフルで「Monster」来て、
安定感半端ない!!!ってなりました。

嵐くんから嵐になった感覚。
(嵐さんは現在形←私の中だけw)

昔はソロも智くんしかなかったのに、
今はちゃーんと平等にあるし、
ユニゾンの安定感半端ないし。

昔の曲は昔の曲で
すこし不安定なところとか、
「歌手」じゃなくて「アイドル」って感じがするし、
がむしゃらにがんばってるな~って感じがするし、
それはそれですごく好きです^^♪


もしかしたらリアルタイムで聞いていたら
「ヘタ!」って思ってたかなぁ・・・?

今だから言えるけど。


そんな彼らもかわいい☆なーんて思っちゃってる時点で
盲目超☆☆



わたしも「あきらめないこと」を「才能」だと思って
何ごとも頑張ってみようかな。




スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。